マエストロFXレビュー

マエストロFXレビュー


■現時点では最高のFXチャート分析講座

マエストロFXはチャート分析能力を高める最高の教材です。


FXトレードはチャートとニュースでトレードしていくべきものだと思います。


なぜなら、為替相場は基本的にはニュースで動きますし、チャートで投資家たちの動きが見れるからです


ニュースはそのときの経済状況に合わせて読み解いていくしかありませんが、チャートについては普遍的な読み方があります。


そのチャートの読み方を丁寧に解説してくれているのがマエストロFXです。


解説は動画とテキストでまるで通信教育みたいな感じで進められていきます。


メインは動画で26講座あって約19時間かけて説明してくれています。


動画はDVDを現物で郵送してくれますので、ネットにつながらない状況でも視聴することが可能です。テキストももちろん冊子で送られてきますのでわざわざプリントアウトする必要はありません。


動画の内容ですが、ローソク足の読み方から始まってトレンドライン、サポートラインなど基本的なことからトレードの心構えなどFXトレードに必要な事項が詰まっています。


マエストロFXの内容の目次を抜粋しました。


第1講「ローソク足とその大切なポイント」

第2講「レジスタンス(サポートライン)」

第3講「トレンドラインとチャネルライン」

第4講「チャートフォーメーションの基礎」

第5講「移動平均線の大切なポイント」

第6講「相場の3状態〜トレンドとはなんだろう〜」

第7講「レートの確率的移動範囲〜ボリンジャーバンド〜」

第8講「ボラティリティ〜収束と拡散〜」

第9講「相場の基礎的性質と状態分析」

第10講「チャート・ポイント」

第11講「相場の状態と基本戦略その1順張り」

第12講「相場の状態と基本戦略その2逆張り」

第13講「オシレーター系テクニカル指標」

第14講「マルチ・タイム・フレーム分析」

第15講「トレードにおける大切な考え方」

第16講「エントリーとエグジットのポイント」

第17講「ストップ設定の基本的な考え方」

第18講「通貨ペア選択の基本的考え方」

第19講「建て玉法について」

第20講「経済指標発表について」

第21講「まとめと復習」

第22講「動いてるチャートでのトレード実技その1」

第23講「動いてるチャートでのトレード実技その2」

第24講「動いてるチャートでのトレード実技その3」

第25講「動いてるチャートでのトレード実技その4」

第26講「動いてるチャートでのトレード実技その5」


いたれりつくせりの内容でさらに動いている動画でのトレード実技もあります。


FXトレードをするならまずはこれを買ってから取り組んだほうが着実に利益を残せるでしょう。



作業時間・再現性

マエストロFXは動画教材なので、26講座約19時間の動画を見る必要があります。


だいたい1講座あたり30分から45分程度あります。


動画を見るだけで1週間くらいはかかるんじゃないでしょうか。


私は1日2時間くらい視聴して1週間くらいで見終わりましたが、消化不良な感じもするので、これからご覧になる方は1日1時間程度で2週間くらいで見ることをお勧めします。


マエストロFXではデモトレードでどれくらいトレードしろなどの指示はありませんが、できれば動画を視聴しつつデモトレードをしてみたらいいと思います。


動画を見終わったら、そのままデモトレードを続けるのではなく、小額でいいので実際のお金でトレードしたほうがいいと思います。


その方がモチベーションも上がりますし、自分にあったトレード手法がみつかるでしょう。


今は1000通貨単位でもトレードできますので、初めは無理せず最小の取引単位で始めたほうがいいと思います。


マエストロFXの解説では4時間足と30分足をメインに解説していますが、この手法はどの時間足どの通貨ベアでも有効な手法ですので、自分にあった時間足と通貨ベアを 探すためにも実際のトレードはしたほうがいいと思います。


私は副業でFXをやっているので、メインはドル円の5分足と30分足で小さい利益を積み重ねることに主眼を置いてトレードしています。


マエストロFXのいいところはアレンジがしやすいので、超短期トレードから中期のデイトレードまで対応できるということです。(長期トレードはまたちょっと違った感覚が必要かもしれません)


マエストロFXは動画での解説ですが、動画での解説の利点を生かして、実際に動いているチャートでのトレード動画があります。


通常はとまっているチャートで解説するようなものはあっても、実際に動いているチャートでトレードしているところを見れるというのはなかなかないと思います。


実際に動いたあとのチャートなら後付で説明が可能ですが、まだ先がどうなるか分からない動いているチャートでのトレード動画は貴重です。


しかも、動いているチャートでのトレード動画は本編の5回プラス、毎週追加されますので、経済状況の解説と共にトレードスキルのアップに大変役に立ちます。


この動画を見ていると不思議と佐野さんのトレード手法や感覚が自然と身についてくるんですね。


一般に販売されている本やセミナーなどでは絶対に経験することができませんので、この動画を見ているだけで自然と利益を上げられるトレードが身につくという感じです。


私自身はただ動画をみてこれの真似のトレードをしているだけなので、全く苦になりませんでしたし、再現性も高いと思います。


■何のために学ぶかを明確にしてお金を使うべき

マエストロFXは動画を中心としたチャート分析の教材です。


手法はローソク足の形状やサポートライン、トレンドラインといった普遍的なテクニカルをメインに使用しますので、これが廃れるということはまず考えられません。


動画中心の教材で質問にも講師自ら答えていただけるのでサポートも充実しています。


私はこれはFXトレードの通信講座ではないかと思います。


資格などを取るために予備校や通信教育を受けますよね。


資格を取るための予備校の学費や通信教育の費用ってどれくらいでしょうか。


資格の種類にもよりますが、予備校だと十数万円、通信教育での数万円くらいはします。


それだけのお金を出して努力して資格をとっても稼げるかどうかはわかりません。


資格があっても仕事がなければ稼げません。


FXトレードには資格は必要ありません。最低金額の保証金さえあればだれでもトレードできます。しかし、だれでも稼げるわけではありません。


でも、FXトレードもちゃんと学習すればある程度は稼げるんですね。それを証明してくれる教材がマエストロFXだと思います。


日本人はお金を稼ぐことに抵抗があるのか、稼げるのかわからない資格取得のための出費は惜しみませんが、稼ぐことにフォーカスした投資の勉強には出費を惜しむ傾向があるような気がします。


日本が投資後進国であるかぎり、欧米などの投資先進国の投資家の食い物にされてしまいます。


マエストロFXは日本人の投資レベルを上げてくれる通信教育教材とでもいうべ教材だと思います。(ちょっとおおげさかな)


マエストロFXは4万です。たった4万円で稼げる投資能力が身につくなら安いものです。大手の通信教育会社ならもっとお金を取るんじゃないでしょうか。

■超優良なFX情報商材です(総合98点)

FXデイトレードが自然に身につく教材です


初心者はもちろん、中級程度のトレーダーでもかなり勉強になると思います。


ローソク足の読み方など、説明がくどいよって思うかもしれませんが、かならず実を結びます。


なんといっても、充実したサポート、豊富なトレード動画に加えて、毎週追加されるトレード動画で、これでもかというくらいに厚いサービスです。トレード動画にはおまけの手法としてDLCメソッドも学べます。


あえて情報商材というくくりで販売する必要はないくらい超優良な教材です。


私はもっとはやくこの教材に出会いたかったです。

当サイト限定特典

マエストロFXDLCメソッド応用スキャルピングトレード手法

ドル円、ユーロドルなどの低スプレッドで短時間の間に数ピプスを抜き取るトレードマニュアルです。

スキャルは1度に取れる利益こそ小さいものの、短時間でトレードできますので私のような副業でFXをトレードしている人間としては有効な手法です。

そこそこ勝てて少し負ける、たまに大きく勝てる手法です。損切りはドル円で1回1〜2pips程度、勝てるときは5〜6pips程度です。

1時間に3〜4回チャンスがありますので、1時間あたり10pips程度利益が取れます。どんな相場でも機能するのでかなり有効な手法で、ブログでもたびたびトレード結果を公開しています。

スキャルを毛嫌いするひともいますが、新人のディーラーはまずスキャルをやらされるそうです。

確かにスキャルだと有利なポジションが取れますので、大きく動くときはそのままポジションをホールドすれば大きな差益をとることができます。

スキャルはやらないという常識を持っていてはいつまでたってもトレードで利益をあげることはできません。

この手法はやり方が明確で本当に稼げる手法ですので、私には公開するメリットがまったくありませんが、この手法が使えるのもマエストロFXのおかげですので、マエストロFXの購入者限定で配布することを決めました。

EURUSD5分足専用インディケーター(MT4専用)

マエストロFXhaエントリーから決済まで裁量トレードですのでチャートに張り付く必要があります。

ただ、トレードチャンスがないときなど、他のことをしているとチャンスを逃してしまうということもあります。

そこで、EURUSD5分足専用インディケーターをプレゼントします。

チャンスがきたらポップアップアラートで知らせてくれるのでトレードチャンスを逃しません。

インディケーターのパラメーターは設定済みですのですぐにお使いいただけます。

外為オプション経済指標攻略トレード

2013年11月18日よりクリック証券外為オプションが大幅リニューアルしました。

新ルールにおいては従来の手法が通用しませんので今回新たに新ルールに対応した手法を書き下ろしました。

大きく動く経済指標を狙ったラダーまたはレンジアウトオプションでの攻略手法になります。

ラダーオプションは多少の裁量が必要になりますので難しいという方はレンジアウトでも可能ではあります。しかし、レンジアウトでは倍率が低いのであまり旨みはありません。

クリック証券の外為オプションが新ルールになってから間もないので投資法を書いたマニュアルはまだあまりでていませんが、当サイトからの購入者にどこよりも早くクリック証券の外為オプションの新ルールに対応したマニュアルを差し上げます。

もちろん古いルールでのGMOクリック証券で200万円稼いだ手法もお付けいたします。さらに、外為オプションがマイナーチェンジ中に書き下ろした機械的にトレードする新バイナリーオプション取引手法もお付けします。

※このレポートは非売品です。FX商材をご購入いただいたかたの特典としてのみ差し上げております。今後も販売の予定はございません。

外為オプション経済指標攻略トレードの詳細は以下のページをご覧下さい。

GMOクリック証券外為オプションで稼げるようになるための必勝法

上記特典全てを当サイトからマエストロFXを購入してくださった方にプレゼントします。

購入後、インフォトップのアナウンスに従って特典を請求してください。

ただし、決済画面にて必ず「FX初心者がデイトレードで稼げるようになるための必勝法から特典」の表示があることを確認してからお申し込みください。この表示がない場合特典は受け取れません。